身嗜み

この季節になるとここ数年は新人研修の講師をしているので、スーツを着ることが多くなります。

身嗜みに気をつける必要あるので結構面倒です。
というか、身嗜みはいいのですが、髭を剃るのがイヤなんです。
すぐ剃刀負けしてひりひりするから。

まぁそれはいいとして男性の身嗜みとしてここを抑えておけば間違いないという点をあげてみました。

1.シンプル
1.清潔感
1.TPO

これの3つを抑えておけばたいていは問題ありません。

まず一つ目のシンプルです
男性はあまりゴテゴテ着飾らない方がいいかと思います。着飾るのは女性に任せましょう。
シンプルにしておき、質の良い物を着ているとあわよくば「洗練されている」という印象を与えることが出来ます。

次に清潔感です。
これは言うまでもないでしょう。清潔感は仕事の相手にかなりの好印象を与えます。
これもあわよくば「仕事できそう」と思わせることが出来ます。逆もまたしかりです。

最後にTPOです。
これはすべての意味を含有しているので「TPO」だけでも言いかとも思うのですが、あえて3つに分けました。
シンプルで清潔感があっても状況に合っていない格好では元も子もないでしょう。

ということで簡単ではありますが、この点を抑えておけばビジネス、プライベート問わずまず間違いないと思います。

Comments are closed.